フラット35はピロティでも使える?

新たに入手したい物件が、フラット35を利用できるかどうかの基準は、借り入れタイプによっても違いますが、中古住宅の場合審査の内容も増えます。
また、集合住宅では、特別な構造をしているために審査項目もちょっと特殊です。
たとえば、ラーメン構造と壁式構造は混在していてはいけません。
ラーメン構造は柱、梁のある構造で、壁式構造はそれらが無い構造です。
また、ピロティ部分が偏在していないことという項目もあります。
ピロティとはたとえば、一階部分が車庫になっていて居住できない空間がある構造のことです。
これら住宅金融公庫が定める基準に適合していないと、適合証明が出ず、フラット35での借り入れもできません。
フラット35で賃貸経営用だけの物件には貸してくれませんが、住居兼用型なら借りられるので、それを考えている人は注意しましょう。