社労士の業務とは?

社労士は通信講座で取れる資格の中でも常に人気が高い資格です。
社労士の仕事は、社会保険全般の代行受付や代理受付などです。
社会保険は、働く人には欠かせない保証制度ですよね。
ですから、社労士は会社や個人経営者にとって欠かせない存在となるわけです。
社労士の資格は、通信講座で取れる。
と先程書きましたが、甘いものではない。
という事も覚えておきましょう。
なぜなら、社労士の資格は、弁護士と同様の士業という扱いになるからです。
これは、国家資格の中でもかなりハイレベルな資格だと言えます。
(弁護士と書いた時点でおわかりかもしれませんが・・)ですが、弁護士と違い、社労士は通信講座があるだけでも、忙しい方にとってはかなりの利点です。
信頼できる通信講座で、一生懸命勉強する事が合格の秘訣だそうです。